十分満足していただける歯科医療を提供するために
科学的根拠に基づく治療

当院では「科学的根拠に基づいた歯科医療の実践」を常に考えて治療しております。そのため当院では日々、科学的根拠のある最新の情報や技術を取り入れ、また当院からも活発な研究活動を通して「予知性の高い歯科治療」を患者さんに提供するためにスタッフ一同、努力を重ねております。

インプラントの国内No.1専門誌「Implantology」に掲載

当院では日々の診療に加え、活発な研究活動に取り組んでおります。最近は特にインプラント治療に対しての研究に重点を置いております。 当院の研究成果は、国内でインプラント治療をしている先生の中ではもっとも著名なインプラント専門誌「Quintessence DENTAL Implantology」でもたびたび掲載されています。

Implantrogy
詳細はこちらから

確実な治療を補助する最新鋭の医療機器

当院では最先端の歯科医療機器を導入することで、歯科治療のクオリティ向上、安心・確実な施術の実践、患者さまへの安心感の確保などを行っています。

Implantrogy
詳細はこちらから
科学的根拠に基づく治療

歯科器具とコップ歯科治療と一言でいっても、虫歯の治療、歯髄(歯の神経)の治療、歯周病の治療、補綴治療(クラウン・ブリッジ・義歯・インプラントなどによる咀嚼機能の改善)、抜歯などの外科的治療、歯列矯正、審美的治療、予防的処置など多岐にわたります。

歯を削る道具 ここで、実際に患者さんが口腔内の異常を訴え来院され歯科治療をしていくうえで、これら多くの治療の中から多角的視点より患者さんにあった適切な治療を複合的に行う「包括的歯科治療」を当院では常に考えてながら歯科治療を患者さんに提供しております。

包括的歯科治療とはいっても、それぞれの治療一つ一つにおいてクオリティの高い治療が施されなければ意味がありません。たとえば、歯髄炎(歯の神経の病気)のために強く痛みを訴えている患者さんに対して歯髄の治療などが適切に行われれば症状は改善されます。しかし、その後の補綴治療が適切に行われなければ、満足に咀嚼を行えなかったり、二次的な虫歯にかかったり、さらには歯周病など別の病気にかかってしまったりするようでは困ります。

すなわち、包括的歯科治療を行ううえではすべての治療において最善の治療を行わなければ患者さんに満足していただける歯科治療を提供できません。

科学的根拠に基づく治療

歯科器具とコップ残念なことに、現在日本の歯科医療は「保険診療」の範囲内では必ずしも患者さんに十分満足していただける歯科医療を提供できないのが現実です。実際、最先端の歯科医療や機能的かつ審美的に優れた補綴物(クラウンやブリッジ、義歯などのこと)の多くは「自由診療(自費)」であります。

当院では開院以来40年以上、より多くの患者さんに口腔内の健康を提供するべくスタッフ一同努めてまいりました。また、常に最先端の歯科医療技術ならびに歯科医療機器を導入することでクオリティの高い治療をし、多くの患者さんに十分満足のしていただける歯科医療を提供してまいりました。

当院は今後とも患者さんに十分満足のしていただける歯科医療を提供するために、最先端の歯科医療機器を使用し最先端の歯科医療を提供してまいります。したがって、当院は主に「自由診療(自費)」を中心とした歯科治療を進めさせていただきます。 御理解の上、御来院ください。

しかしながら、当院ではより多くの患者さんにクオリティの高い歯科治療を提供し口腔内の健康を実感していただきたいと考えております。そのため、一般的な自由診療費用に比べてリーズナブルな診療費用にて治療しております。

科学的根拠に基づく治療

インプラント治療は非常に優れた治療法の一つです。そのため、最近ではインプラント治療をする先生(特に欧米)の中には保存可能な天然の歯を抜いてインプラントに置換する先生も多数おられます。しかし当院では可能な限り、天然歯は保存(抜歯せず残すこと)することを前提とした治療を行っております。

23年で4,000件超の治療実績 インプラント生存率(サバイバルレート)
詳細はこちらから
科学的根拠に基づく治療

当院では見た目の美しさのみならず、噛み合わせなどを機能的にも改善することで、幼少期から老年期まで各個人にあった、患者さんの望む口元の「健康」と「美」を求めて治療を進めていきます。そのために、科学的な根拠に基づいた美容的、機能的な面を含んだ包括的審美歯科治療を行うことが重要だと考えます。

グラフ
詳細はこちらから
科学的根拠に基づく治療

アライナーとは、患者さん一人一人のためにオーダーメイドで作成される取り外しの可能な矯正装置です。 透明なプラスチック製ですので、従来の治療のようにワイヤーとブレイスを使用しないため、装着していることがほとんどわかりません。「矯正の装置(ブレイス)をつけることに抵抗がある」あるいは「仕事上、歯にブレイスをつけることが出来ない」という場合の患者さんにも適用できる装置と考えられます。

グラフ
詳細はこちらから
治療費用について

当院は主に「自由診療(自費)」を中心とした歯科治療を進めさせていただきます。 御理解の上、御来院ください。 しかしながら、当院ではより多くの患者さんにクオリティの高い歯科治療を提供したいと考えております。そのため、一般的な自由診療費用に比べてリーズナブルな診療費用にて治療しております。

主な治療費用

治療費用について

当院におけるインプラント治療費の一例

治療費用について

Warning: include(ronbun.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/stygle/www/dr-morooka_or_jp/hoshin.php on line 193

Warning: include(): Failed opening 'ronbun.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/stygle/www/dr-morooka_or_jp/hoshin.php on line 193